代表あいさつ

代表写真

行政書士事務所ナデック

代表行政書士 小岩 広宣 (こいわ・ひろのり)

好きな言葉
人間とは、その人が今までの人生で出会った、
すべての人の総和である。

好きな本
「ビジョナリーカンパニー」「はじめの一歩を踏み出そう」「何のために働くのか」「全脳思考」など

モータースポーツの街・鈴鹿市に生まれ、天に響くF1の快音の中で育ちました。
小学校の頃に父親が脱サラし、建設関係の会社を創業。長男であったことから、総務部門の仕事を手伝い、若くして中小企業の現場を知りました。

見ず知らずの会社で経験を積みたくて数年のサラリーマン生活を経て、
独立起業の道を選択。
29歳のとき、地元の中小企業のお役に立ちたいとの思いから社会保険労務士として独立。

税理士、司法書士、保険会社などと地域密着型のネットワークを作り、年間約100社を支援しています。
地元でさらに幅広いサポートを行いたいと考え、40歳で行政書士の資格を取得。

行政書士と社会保険労務士のダブルライセンスを活かした業務を行っており、会社設立、建設業許可等の許認可のほか、創業融資や助成金のサポート、きめ細かな対応の労務顧問にも定評があります。

私の今までの経験と知識を活かして、少しでも地元の建設業の皆様のお力になれればという思いで、日々の業務に取り組んでいます。

行政書士と社会保険労務士の業務を通じて、地元三重県の中小企業の発展に微力ながら貢献できるように、素直な気持ちで勉強を続け、誠心誠意、毎日の仕事に向き合いたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。